フェイスブックで昔の知人を見つけるととても嬉しいものですよね。 他のSNSツールと違って、フェイスブックは本名で繋がっていくもの なので、実際の友達と繋がっていく可能性が高いものです。 ですから、利用するときにはより注意が必要です。自分の行動を すべて載せていったり、子供の写真を載せたりするのはやめた方が いいでしょう。自分の家の写真を載せるのも危険です。 いくら実際の友達と繋がっているとはいえ、どうやって知らない 人たちが繋がっていくか分かりません。個人情報を自分で流出 してしまうことになるのです。 フェイスブックでは本名だと思って、過度に信用しないように しましょう。多くの人は本名を使って、正しく利用していますが、 中にはなりすましの場合もあるのです。 本人だと思ってやり取りをしていて、最終的にどうもおかしいと 気づいてもそれまでにやり取りした内容は消すことができません。 ネットを過信せずに、注意深く、利用していきたいですね。